« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月23日 (木)

ガン告知

2011年6月23日木曜日晴れ

遂に、告知されました。彼女と同じとは、ショック!
セカンドオピニオンで今、京都医科大学病院に来ています。
一人で、どうすればいいのか、不安がありますが、天国から彼女が守ってくれていることを信じ頑張ろう!まだ、逝くわけにはいかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

ついに告知された

2011年6月17日金曜日cloud

ついに告知され、かなり気持ちがへこんでいます。まさかとは思ってはいたものの、実際告知されると、一瞬頭の中が真っ白になり、先生の話がまともに聞けない自分が居ました。

治療するしかないとは云うものの、何を選択すればいいのか?一人悩んでいます。

かなり、困難とは云われなおさらどうすればいいのか?彼女が居てくれればとつい思ってしまいます。

毎日が、不安な日々が続いています。

本当にこの数年というものは、時の風があまりのも強すぎ、今は最大の風が吹き付けています。とても、前へ進めません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

悪性なのか?

2011年6月9日(木曜日)曇り
後四日で、結果が判ります。この二週間本当に不安な気持ちで過ごしています。
実は、以前は、今回の様なことになった時は治療はしないなんてことをおもってはいましたが、まだ、最終結果は出ていませんが、(先生は、やはり悪性と!)実際怖さと不安が有り辛いです。
そう思うと、彼女は立派でした。
現実を受け止めて、なるようになると思うようにする事に。
病院選び、先生選択、最初が肝心、彼女と同じ事は出来ない。それだけに、一人で考えるのって苦悩です。
息子は、軽く言ってくるし、もう少し本人の気持ち考]えてよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »