« がんとの闘い47 | トップページ | がんとの闘い49 »

2008年2月 1日 (金)

がんとの闘い48

2008年2月1日金

最近、投稿が出来なくて、忙しいわけではありませんが、つい忘れ気味!

この間まで、私は、インフルエンザのウイルスが私を苦しめてくれましたが、今は、元の体に戻ってまいりました、何年ぶりのことでしょう?高熱に犯されうなされていました。タミフルを飲んで何とか熱も早いうちに下がってくれました(3日間)

そんな中、今まで見舞いに一度も欠かす事が無かったのですが、一度だけ行く事が出来ず、悔しいです。でも、彼女に感染しようものなら大変ですからね!でも私自身も身動きできませんでした。

1月初旬から入院ようやく2月3日に退院です。彼女も楽しみにしている様子です。帰ったら何食べようかとかウキウキです。病院の食事はほんとにまずいです。以前の所はそうでもなかったのですが、どれを食べての同じ味でうんざり、味もいまいち、彼女が残すと先生自身も「まずいからね」だって、

結構患者さんから苦情がきているみたいですが・・・・・・

相も変わらず、元気な彼女には、感謝です。少し下痢して体重が下がったのが気になりますが、それ以外は絶好調って感じです。

日々病院に行っていると、気のせいか入院患者さんと話するのですが8割の人が「がん」です。完全に直す事の出来ない病気ですから、増えるのは仕方ないかもしれませんが、ニュースでいい薬が出来そうだとか、日本で開発中、

早く出来ればいいのにと思うばかりです。

彼女が居ない生活には、少しは慣れてはきたものの、仕事もし、家に帰るのも日々遅く、食生活が乱れ、以前と違い外食が増えて、簡単なもので済ましています。いけないとは思いつつ・・・・・・

野菜類が、食べたいと思うときも多々あります。かといって料理する時間が無く、11時頃帰宅するので、早く寝たいが先に思ってしまうこのごろです。

|

« がんとの闘い47 | トップページ | がんとの闘い49 »

コメント

お久しぶりです。大変でしたね。
看病疲れ、不規則な食生活、ストレス等であなた様のように介護する人が身体を壊す場合が多々あります。
奥さんにとっては旦那様が頼りですから お大事にして下さい。
そのためには万全のそして規則正しい食生活が必要なのです。
特に身体にとって大切な野菜不足の人が病気にかかり易いのです。
そこで野菜の王様と言われる栄養素をたっぷり含んだFLPのアロエベラジュースをお試し下さい。コップに注いで飲むだけで良いのです。必ずやあなた様のご期待に添うと存じます。
くれぐれもご自愛下さいませ。

投稿: 4・3 | 2008年2月 1日 (金) 午後 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150456/17918898

この記事へのトラックバック一覧です: がんとの闘い48:

« がんとの闘い47 | トップページ | がんとの闘い49 »