« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

がんとの闘い27

2007年3月31日

今日で3月も終わりです。

世間では、花見シーズンとあって観光地が混雑する時期になってきました。

外の景色は、桜の花が少し開花しております。おそらく、来週がピークになると思います。

彼女と花見の行くつもりです。最初、病名を聞いたときから、今日まで何とか乗り切ってきました、正直言って、不安がいつもあり、心ではもしかしてなんて、考えたりもしていました。

考えてはいけない事を、つい考えてしまうものです。何とかしてあげたい反面の気持ちです。

本当のラスト抗がん剤投与にして欲しいです。で無ければ体が持ちません。

4回目の入院の前に、花見・・・楽しみにしています。

彼女は、元気です、私よりも・・・。

共に歩いてきた道をこれからもずーと歩きつづけたい・・・・

頑張れ・・・ゆっくりでいいから・・・焦らずに・・・家族と共に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

がんとの闘い26

2007年3月27日

今日は、3回目の退院です。

思っているより、計画が進まず4回目の投与を仕方なくしなくてはいけません。

彼女の体のことを思えば、あまりしたくないのが本音です。でもしなくては手術ができないのも事実です。しかし、今回の投与でマーカーが下がっていれば問題ないのですが、暫く様子を見ることに、来月の検診ではっきりとするとでしょう。

心知れた人からは、セカンドオピニオンも進められているのですが、彼女も、今もここでいいなんてことを言っていることもあり、次行けばどんな結果が出るのかそれも心配、いいことならいいですが、・・・・?

これから迎えに行ってきます。

やはり、彼女が居る我が家は最高です。

これからも、彼女とともに、闘いの道を突き進んでいきます。

皆さんも応援して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

がんとの闘い25

2007年3月20日

暫く書くことができませんでした。

彼女は、3回目の投与も終わり後は結果待ちです。計画通りにいってくれればいいのですが、これ以上の投与は、体のことも考えると負担が大きすぎるような気がします。

今は、彼女は少しずつ回復に向かっています。どうにかしてやれないものかと、一人やきもきしている毎日です。今でも毎日彼女にわびる気持ちで、後悔しております。もっと早くに気がついていればと、これも神様のいたずらなのでしょうか?

宿命といえばそれまでですが、こんなことで諦めはつきません。なんとしても元気な姿にしてやりたい、そうなってほしい・・・・

来週には退院のはずですが、癌と闘い今準備体操が終えようとしているのですが、これからが本当のスタートラインです。これを読んで下さっている皆様どうか励ましの言葉を掛けてやってください。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2007年3月 6日 (火)

がんとの闘い24

2007年3月6日

今年は、なんだか月日が過ぎていくのが、いつもより早く感じてなりません。

あれよあれよと言っている内に、もう3月です。本当に彼女が癌なんて、いまだ信じられません。今は、我が家にて、次回の入院に備えて自宅にてのんびり過ごしています。

まったく、普段と変わらない彼女です。

来週からはまた、入院です。おそらくラストの投与となる予定です。そして手術に挑みます。彼女なら必ず治ってくれると信じています。

まだまだだけど、気持ちをしっかり持ち続け頑張っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »